いきなりです。

 明日2017年11月22日 おひる十二時半すぎ〜、「天馬計画。(別名(だいたい)百人で賽馬を弾こう)のスピンオフをやります。って、本編もエピソードマイナス1くらいしかやってませんが、とりあえず年内にいっぱつぶち上げたいという感じです。

 場所は、札幌市中央区民センターロビー。
 
 まえのブログ記事にも書きましたが、
 二胡の腕前は無関係。賽馬に自信のある人も無い人もOKです。
 
 どこの教室行ってるとか、独学とかも無関係。
 事前の申し込みも不要。

 ふつうの資格みたいなやつ… 年齢、性別、どこうまれとか、どこ住みとかも不問です。
 もちろん、私の知り合いでもなくてもいいです。
 極端な話、私に感心が無くても、とくに好きじゃ無くても。

 賽馬は、DとA つまり二胡の開放弦をリズムに合わせて鳴らすだけで、
 ベース担当として立派に参加できるのです。
 ベースっていえばバンドの要ですよ\(^o^)/




 天馬計画。は、始めたらまあ可能なら1000年くらいは続けたいので、その間上達して行けるとおもいます(^^)。私、自分にもそう言ってます。あ、どうかな(^◇^;)。



 
 二胡以外で、あまりうるさくならないアコースティック楽器なら、参加いただけると思います。
 それに、人間には手拍子と声という楽器が備わってますからね…
 つまり、興味ある方、どなたでも。

 キーはDマイナーかな…たぶん。

 
 


 ↑こちら、沢山の二胡の学習用テキストを書いた「趙寒陽」先生の賽馬、これは教則VCDの動画かと思います。
 とても端正で、正統派!音程もリズムも正確無比、って感動する動画を貼りました。


 趙老師は、私はこころ密かに、二胡界のツェルニーと呼んでいまして、
 入門者むけの教科書の他、
 アルペジオとか、音階とかの、おさらいしてると狂おしい心持ちになる
 手強い教則本も書いている、という方なのです。

 弾き慣れない曲の音程に迷ったら、このかたの録音や映像資料に当たるというのは、お勧めです。





 さて2017年11月22日 参加してみたいなーって方は、参考になさってください。




 賽馬、は、内モンゴルの平原を舞台に行われる、競馬のようすを、
 さながら映画的な構成で描いた、
 名曲なのです。

 
 三、四年前に、とつぜん、百人くらいで賽馬、それも、べつに達者な人が一糸乱れずじゃなくて、いろんな毛色の馬や、子馬や、年寄り馬や、サラブレッドもばんば馬も、馬になりたい牛やロバも、たまさか飛んでた鳥も、みなで弾くような賽馬企画やりたいなあと思いつきまして。

 美しい一糸乱れずの多人数賽馬は、いろいろなところで弾かれているし、それもとても素晴らしいし、そうでないのもおもしろいと思いまして。


 ま、あしたMCでもっと深い理由を何か語るかもしれません。
 ネットには力がありますが、直接語られるコトバにもなにかあるかもしれません。


 じゃあ、明日ぜひ、ぶらりと賽馬やりに来て下さい。



 あ。大事なことを…
 つまり、明日お昼ころ、ロビコンやります(^◇^;)。
 だけど、私にとっては本題は天馬計画。スピンオフ(^◇^;)。







********************************************************
copyright:maho arakida,someiro, since1999〜∞
写真、文章の無断転載禁止 つまりコピペ禁止 盗用的な引用禁止。
ブログ主は無宗教、特定の支持政党はありません。