めりくり2018


メリークリスマス!
といっても眠らないとサンタさんはプレゼントをくれないと聞きました。

が、こうやってブログをしたためております。


いの2019



「此曲是作者1928年1月22日除夕之夜,与一些学生和友人在家中喜度佳节,在非常愉快的气氛中即兴创作而成的,故又名《除夕小唱》。乐曲悠扬如歌,情绪活发开朗,是刘天华作品中最喜快的一首乐曲。」

 出典:赵寒阳 褊 一句话学 二胡 (2010 蓝天出版社)


 二胡界のツェルニー と温泉番台が勝手に読んでいる
 趙寒陽老師の本から「良宵」について述べられた部分を引用しました。

 大意は
 この曲(良宵)は作者(劉天華)が1928年1月22日大晦日の夜を、学生や友人たちと祝い、非常に愉快な気分が盛り上がり即興で創作し演奏したもので、別名「除夜小唱」という。楽曲はメロディアスで陽気、劉天華作品の中でも最も楽しげな一曲である。

ぎょうざ(^^)


 


 劉天華作曲「良宵」今年は作曲90年目だったんですね。
 天華大師、1895年の生まれなので、実に23歳。若い…

 1895年と言えば、中国はまだ清の時代。
 そして1928年は、中華民国17年です。
 劉大師は激動期の中国江南で、漢民族の古い楽器を使って新しい挑戦をしていました。
 この頃は、年齢的にも二胡でできる表現を発見したり創ったりが楽しくて仕方ないというころかなあ。



 そして日本はなにやらこれから起こる不安な時代の入口当たり。
 なんと昭和3年! そっか〜もう昭和だったんだ。
 中国との関係は決して平安ではなかったようで。
 
 一口に90年と言っても、アジアでは大変なことも続々あったりした
 この約100年。。。
 





 だけど良いことも起きて、
 本当に今二胡が弾ける世の中に感謝です。


 …
 時代は繰り返すとかいいますが、悪いことは繰り返す必要無しです。
 前と同じ失敗をする必要は無いです。
 

 繰り返して良いのは、良い音楽ですね。
 そして平安無事な毎日です。

 90年前の、劉天華大師がこの曲を弾いてたときの
 ワクワク感、楽しくて仕方ない気持ちの方をばっちり受け止めて、

 これから良宵100sに向けて、ずっとだれでものびのび二胡が弾けるように
 心がけていきたいなあ、なんて思っています。

 
 

 なんだか妙なお話になっちゃいましたが、良宵や劉天華大師のことを考えると
 自然と背景が気になってしまう温泉番台のめんどくさい性格
 どうぞお許し下さい。

 
 まあ、ANNIVERSARY YEARなので
 二胡名曲トリビア ぐらいな感覚でお納め下さい。


 さあプレゼントは当たるかな?(^◇^;)




いの2019



大晦日に良宵を弾こう2018-2019
大晦日、年の変わるとき
そのときいる場所で
劉天華大師の作品
「良宵」
(liang xiaoりゃんしゃお)を弾く
良宵を弾く‼️
ただそれだけです。

場所の指定もなく
集まるわけでもなく
弾きたい人が年越しの時にいる場所で。

年齢性別職業国籍二胡歴一切不問
他楽器OK、鼻歌OK、
オリジナルアレンジversionOK

エア二胡脳内二胡OK、
なんなら最初の四音だけでも 

申し込み/報告共に不要、
会費無し。

似た趣旨の他の演奏企画と掛け持ちもOK。


とにかく、
大晦日なので
せっかくだから良宵を弾こうと。
二胡な方々は
毎年続けていると、確実に上達がわかる…と思います(^.^)。


必要な物件はありませんが、
  
弾いているときに
いま
どこかで未だ見ぬ二胡同志が弾いているかも
と思ったら楽しくなる、
そんな想像力があるとよいかもしれません。



IMG_20180505_124945


二胡を習ってみたいひと、お休みしていて再開したい方 など
お茶付きトライアルレッスンでお待ちしています。
詳しくは ホームページ「最愛二胡」をご覧下さい。



教室募集20181001-2



********************************************************
copyright:maho arakida,someiro, since1999〜∞
ブログコンテンツ(写真、文章)の引用元を示さない無断転載禁止 盗用的な引用禁止。

ブログ主は無宗教、特定の支持政党はありません。