06768d94.jpgペグ(糸巻)は、木製がいいのか、金属がいいのか、よく訊ねられます。
答えは「どちらにも一長一短あり」。


金属:特徴 音色に独特の金属音響が混じる

   長所 調弦が比較的容易
   短所 音が狂いやすい
      筒型タイプの金属ペグは、弦の交換が比較的難しい


木製:特徴 歴史的に古くから使われている

   長所 音が狂いにくい
      弦の交換が比較的容易

   短所 調弦が少し難しい


 バイオリン、チェロなど西洋の擦弦楽器は木製ペグが主流です。これにたいして、弦につねに強い力のかかるギターなど撥弦楽器は金属ペグのものが少なくありません。


 二胡に関しては、音色、楽器の姿形などの好みを勘案して選ぶとよいでしょう。
 調弦に自信のない人でも、じっくり慣れていけば、木製でも大丈夫です。
 金属ペグを選ぶ場合は、回し手と本体棹の間のすき間に注意してください。


 ※写真は天華楽器のネームタグと、筒型金属ペグの正面像です。


 次回は千金のお話........